P君大好きな莉○。仕事終わりにP君探しに控室行ったらPくんがいない…。そこでPくんがいつも読んでる秘密の本読んじゃって…。