巨根 漫画 巨根漫画画像 巨根 まんが 超巨根 乙武 巨根 巨根体験 イケメン 巨根 巨根 体験談 エロ漫画 巨根 巨根 漫画 女子○○生バレー部員の二人が監督とある契約を結び報酬として処女を捧げるしかし監督にはもう一つの隠れた人格が存在していた前半は契約和姦で大量膣出し終盤ではもう一人の鬼畜人格が目覚め両手拘束アナルレ○プへフルカラー65p前置き小竹トモコ(黒髪)と田山マリ(茶髪)は監督から特別練習を受けていた。それは1年前補欠の小竹達が自ら懇願しての事だった。監督は一度は特別練習を断った。そして一言付け足した。「バレーに全てを捧げる覚悟があなた達からは感じられません」と。覚悟は有ると言う小竹達に監督は「ある契約」を提案した。それは1年間特別練習を見る報酬として二人の処女を捧げてもらうというものだった。彼女たちは言葉を失う。あまりにも大きすぎる代償に。それでも少女達は「バレーに全てを捧げる」と決意したのだった。登場人物小竹トモコ(○7)~高○2年生黒髪セッターキャプテン強気な性格で努力家監督との契約セッ○スには内心反抗しているが何度も膣出しされるうちに体が求めてしまう。田山マリ(○7)~高○2年生茶髪リベロ副キャプテンちょっと天然で性にかんしては無知それでいてセッ○スへの順応性は高く処女喪失から短時間で快楽の虜になってしまう。監督~絶倫巨根デブマッチョの強豪高○女子バレー部監督普段は優しい口調で生徒から慕われているが「赤鬼」という選手時代の凶暴な人格を宿している普段の人格でのセッ○スは少女達の肉体に快楽を教え込むように何度も膣出しを繰り返し,少女達が自分の口から膣出しを要求するまで続ける。赤鬼の人格では両手を拘束しノドマ○コとケツマ○コを凌辱する。