主人公は、本場のシスターへ会いに行く旅の途中で旅費をすられてしまう。教会なら助けてくれるだろうと思いきや「あの・・・教会は無料宿泊施設ではないんです・・・」との無慈悲なお答え。「教会は困った人にお慈悲をくれないのですか?」必死に交渉する主人公。「私はまだ見習いシスターです、練習に付き合ってくださるならいいでしょう」こうして主人公と見習いシスターとのちょっとHな日々が始まった。