女 辱め 辱め 漫画 辱め 動画 女性 辱め 辱め画像 辱め 意味 辱め 体験 辱めとは ポルナレフ 妹 辱め 辱め 小説 ■おおまかなストーリーと概要(ざっくり)悪の組織に捕まった雪女が、妖怪の見世物小屋だと称した興行ショーで晒し者になります。衆人環視の中で、エロい事や拷問をされたり辱められたりするというお話です。会場の観客だけではなく、TVで全国生放送もされており、全世界に醜態・痴態を晒されてしまいます。凄惨な性的拷問ショーに、観客のテンションはうなぎのぼり!会場は雪女に対してヤジや罵倒の嵐に。また、全国生放送を視聴しているテレビの前のお茶の間からもヤジや罵倒を受けます。本作は、『羞恥心』『ヤジ・罵倒』『晒し者』『ブザマ』『全国生放送』という要素に一点特化させたためこれといった本番シーンや中出しシーンはありません。徹底的な羞恥や拷問や辱め、公開いじめ専門です。■主なエロシーン・公開拷問・ドライヤーで雪女の着物をちょっとずつ溶かして晒し者にする・熱湯風呂責めで雪女を全裸にして笑い者にする・プロレス技(ロメロスペシャル)+熱湯ヤカン水責めで大失禁アーチを描く・全裸土下座+頭を土足で踏みつけて服従させる・オマ○コにジュースを注ぎ込み、棒を挿してアイスキャンディー作り・バニラアイス原液をア○ルに浣腸して雪女の腸内で冷やして排出のソフトクリーム作り・バケツに公開放尿・全裸おっぴろげ抱っこ・トイレットペーパー代わりの股間綱引きで放尿後の股間清掃・おま○こくぱぁドアップ…などなど、女のプライドを、いや、人としての尊厳をズタズタにするような酷い内容となっております。これらを全て全国生放送によってお送りいたします。妖怪なので人権はありません!■エロ絵基本枚数14枚。ストーリーで100枚セリフ・擬音・効果音あり/ナシ差分、100枚(大体が表情、セリフや観客のヤジや罵倒の差分です)前半部分の方がじっくり長くて、後半はあっさりしています。■全国生放送!テレビモニタ画面+視聴者差分73枚!「全国・全世界に公開生放送」という設定なので、より’晒し者になっている感’をお楽しみ頂くために今回、実験的に『テレビ画面+それを見ている視聴者が感想やヤジを言っている』差分を充実させました。(サンプルをご覧頂ければ百聞は一見にしかずで話が早いです)