とある林の中の家。その中からは夜な夜な喘ぎ声が響いていた。発情期の抑えられない欲望を吐き出し続ける文。その相手は年端のいかないある男子だった。ふとしためぐり合わせから出合った二人、その欲望の先にたどり着いた結末とは?夏のコミックマーケット90にて初配布表紙合わせて24ページ